園だより

学校法人友遊学園 HOME > 園だより

3月園だより 2020/3/3

新型コロナウイルスへの対応
3学期も後残すところわずかとなったところへ、この新型コロナウイルスです。

初めの頃の報道では、若い人や子どもは重篤にならないが、高齢者や持病のある方は気をつける様に、といったものでしたが、ここにきて小学生や20代の感染の重篤化のニュースが伝わってきています。
今後2週間が感染が今後拡散するか、流行が多少落ち着くかどうかの期間になるとのことで不要不急の外出は極力せず、人が集まる行事は自粛する様に通達がありました。

なかよしでもお別れ会やPTAサークル活動、さくらの木、ひよこサークル、講演会などは一律中止としました。どろんこ、一時預かりもストップをかけました。

しかし昨日、こんどは全国の小中学校高校を臨時休校にする様に総理大臣からの要請が入りました。
正直言って遅いです。国はもっと早い時点で決定し動いてほしかったです。
しかも、幼稚園や保育園は休校の対象から外すのはなぜ?子どもの健康より預け先を確保・・・保育士の子どもは誰が見るのか?保育者の健康は誰が守るのか?経済を優先ですか?


そんな怒りを抱きつつ・・・現場と今後、どうしていくか防御策を話し合いました。
なかよしこども園では、幼稚園(1号認定)は学校と同じく、2日から休園とします。
保育園(2・3号認定)市型預かりの方もお休みできる方はご協力をお願いします。
卒園式は中止にせずやりたいと思っています。参加人数は最小限で短時間で行う様にとの通達が入っています。なので出席は保護者のみとし、年中組の参加、小学生以上の兄弟、祖父母の方の参加はなしとします。

今後、国の方からの要請などでいろいろ変更になることも多々ありそうです。マチコミやメールなどでお知らせしますので、まめにチェックして下さい。

登園する方は、部屋に入る前に親子で手洗いうがいを引き続きお願いします。これは乳児棟でやってみて効果があった方法なので、ぜひ習慣にして下さい。
子どもから”水が冷たい・・・”の声もありましたので急きょ年長中のデッキ側に給湯器をつけてお湯が出る様にします。
トイレの手洗い場、図書コーナー前のデッキにある手洗い場にもお湯が出るよう順次工事していきたいと思っています。


いずれ特効薬が開発されて今のインフルエンザと同じ様になる時が来る・・・とは思いますが・・・現時点では治療薬もなく、その特性もわかっていません。
今もし子ども、保護者、職員その家族の誰か一人でも感染者がでた場合、園は保育園含めて全休園にせざるをえません。そのことを保護者の皆さんには意識していただいてご協力をお願いします。
ウイルス拡散を防ぎ、子どもたちの安全を守るために今、なかよしでできることを職員、保護者一緒になってやりましょう。


どの学年もクラスや学年が一体になってとても楽しそうです。3月は例年子どもたちが遊びこむ月だったのに・・・特に年長は残念です。
ごんべぇとして子どもたちに卒園のエールを送りたかったけど・・・文集に載せます。
休園を聞きつけてお休みだったパートの先生が子どもたちに会いにきてくれました。暖かいですね、皆さん・・・
自分がちゃんと世界に包まれているという感覚は子どもたちが成長していくための力になります。なかよしにはそれがあります。
保護者の皆さんのご協力でそんな保育ができました。園長として感謝します。ありがとうございました。



2020 3   園長 菅野 清孝